【レポ】わんわん交流会 Vol.1

5月10日(水)、ワンちゃんとの交流会が行われました!!

主催者は、誕生数秘カウンセラーであり、アニマルマインドリーダーの平賀涼子さん。

保護犬活動をしておられ、現在は、多くのワンちゃん、猫ちゃんと暮らしていらっしゃいます。

その中の『ボンちゃん』が、今日はきてくれました!!

ボンちゃん、とても優しい秋田犬です。

平賀さんの話を聞くと、壮絶なワンちゃん達の実情が見えます。

ボンちゃんは、関東の方で徘徊をしていたそうで、保健所に保護された時には殺処分が決定していたそうです。

その理由は、「秋田犬だから」というものだったとか。

なぜ、そんな理由だけで殺されなければならないのか。

私自身、犬や猫、チャボなどと一緒に生活してきたので、その話を聞くなり、憤りしか感じません。

そして、私には飼うことができないので、少しでも飼いたい!飼える!という方々に、この実情を知ってもらいたいと思っています。

ペットショップなんか行かなくても、こんなに優しい、素晴らしい存在の子が待っている。

大切にされたい、愛されたいワンちゃん、猫ちゃん、ペットちゃんがたくさんいることを知ってもらいたい。

その一環として、子どもたちとワンちゃんが触れ合えるこのような機会を、平賀さんとともに作っていければと思います。

子どもの恐怖も癒せる保護犬

今日の会に遊びにきてくれたお子様で、一人、犬がいつの間にか怖くなっていたというお子様がいました。

その子が、なんと!

さわさわし、ニコニコしているのです。

ほんと、癒しを与えられる、保護犬の力はすごいです。

こちらは、屁っ放り腰ですがボンちゃんに餌を上げている息子です笑

可愛いボンちゃんのわさわさな毛に癒され、とても良い機会になりました!

次回もまた企画しますので、HUGMEHPをチェックしてくださいね(^^)